MANGAN GROW UP: Tumblr RSS

Archive

Jul
28th
Mon
permalink
digitalconvenience:

フジロック出演を終えたアウスゲイル@AsgeirMusicご一行は、都内観光を満喫中。街で偶然見かけた方は気軽に声をかけてあげて下さい! #fujirock

digitalconvenience:

フジロック出演を終えたアウスゲイル@AsgeirMusicご一行は、都内観光を満喫中。街で偶然見かけた方は気軽に声をかけてあげて下さい! #fujirock

Jul
17th
Thu
permalink
cinemaneon:

Director David Lynch and Isabella Rossellini on the set of Blue Velvet (1986)

cinemaneon:

Director David Lynch and Isabella Rossellini on the set of Blue Velvet (1986)

(via lottereinigerforever)

permalink
アマチュアはやりたい時しかやってくれないけど、プロはやりたくない時でもやってくれる
RANDOM TALK in RANDOM WALK (via handa) (via gkojax) (via gkojaxlabo) (via plasticdreams)
2008-12-03 (via gkojay) (via daikantou) (via shoji) (via maharada) (via uessai-text) (via -ill-) (via usaginobike) (via ashv01) (via yellowblog, seepassyouagain) (via motomocomo) (via sukekyo) (via hutaba)
permalink
 現行の「わいせつ」というのは、男性の視点から見て「視覚的に欲望を強く刺激するもの」という観点であり、良く考えれば本当に「わいせつ」なのは「欲望の対象となる身体や表現」ではなく、「判断する人間の側のわいせつな気持」の方であるわけで、今回の一件でも明確なように論理的に破綻していると思います。

 その代わりに、例えば「異性のセクシャリティを中傷する」表現、「望まない性的行為を強要する」表現、あるいは「性的少数者を迫害する」表現を、まとめて問題視していくのです。その場合には、もちろんですが、作品全体の趣旨が正当であれば、部分的な表現を「機械的に規制する」ことは止めるべきでしょう。

 一方で、日本社会に野放しになっている「望まない性行為を強要する」とか「性的な関係性で他者を支配する」表現に関しては、かなり厳しくチェックしていく必要があると思います。

 具体的に言えば合意の上での性的行為が描かれているとか、性的行為という文脈ではなく単なる男性もしくは女性の身体表現ということであれば、表現規制は解除すべきと思います。ですが、その一方で「望まない性行為」の表現はたとえソフトなものであっても相当に厳しく自主規制する、あるいは社会的批判を受けるという社会的合意が確立されるべきではないでしょうか。
Jul
16th
Wed
permalink
6歳の娘に、45年に一度の大雪らしいから遊んでおけ、と言ったら、「私は45年経ったらまた見られるけど、お父さんは生きてるかわからないんだからお父さんこそ遊んでおいたら」と言われ、ぐうの音も出ず、感慨に浸りながら雪だるまを作りました
— (via hsgn)

(via abura11)

permalink
permalink
自立した大人の生活として必要なことをしているだけなのに、その当たり前のことがある種の人から見ると「妻の尻に敷かれている」と思われるようなのです、そんなわけねーだろ、ぶっ殺すぞ!!!!!
permalink
「芸術か猥褻か?」という問いかけは、「チャタレー裁判」をはじめ、とても古い問いであり、分かりやすい。けれども重要なことは、この問いに答えることではなく、このような問いが、そもそも誰によって作られ、誰にとって都合がいいのか? と問い返すことなのである
Jul
15th
Tue
permalink
國崎:時代を変えた機材はほとんどがデジタルです。デジタルってそれまで不可能だったことが可能になる……例えばピッチを変えずにテンポを変えるとか、アナログでは絶対にできなかったことができるようになるんですね。それともうひとつデジタルのメリットとして見過ごせないのが、“安くなる”っていうこと。つまり、デジタルが起こす革命って、昨日までできなかったことが、今日はできるようになり、明日はそれがアマチュアでも買えるような値段になっているということ。そのように広まっていくことで新しい音がどんどん生まれていったんです
permalink
Jul
14th
Mon
permalink
イソップの寓話で、ブドウに飛びつくキツネの話があって、キツネは、ブドウに手が届かないから、あのブドウは酸っぱいんだ、といって諦めて立ち去ってしまう。けれど、これから若い人たちは、欲しいブドウがあって、そこに飛び続ける人間であってほしい
Jul
13th
Sun
permalink
Jul
12th
Sat
permalink
ギター弾いてて「音小さいなぁ」と思ってたら、小さいどころかシールド抜けてたのに気付かなくて。それでシールドを刺そうとしたんですけど、片手だと震えて刺せないから両手で刺して。とにかく震えてた記憶しかなくて。
Jul
9th
Wed
permalink
Jul
7th
Mon
permalink
市長が市民を見捨てて逃亡することなどあり得ないという、あまりに当然のことも理解できず、「独身、29才の被疑者であれば、逃亡のおそれがある」という刑事司法の世界の一般論だけで、勾留の必要性を判断したのではないか。